読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの嘘

結構毛だらけ

涅槃

夜中に世界地図が壁より剝がれ落ち
布団のごとくわたしに覆いかぶさってきた
折角ならそれと咬合してわたしは悦に入れればよかったものの
即座に否定し隙間にまるめ不貞寝する

壁に貼り直す元気も勇気もないよパンでできたお人形
ってば
って
嘘ついて
そのままにしていてよろしい

 剥がれた後の日焼けは太陽の証、
胸のところにくっきり刻まれた東亜のにほいnirvāṇa
キスマークより絶対的意味のある、世界はわたしのものだった、証
証人尋問、してくださってよろしくて

梅を、齧りながら
疲れた体で心でその目で
日焼けの跡を端から眺めて
この跡地に涅槃図を飾りたいとおもった
なぜか?
なぜだ?
カートは27で死んだ
わたしは、もう半年もたたぬうちに
その歳を越してしまう
って
とにかく涅槃、涅槃涅槃に
浸ってみたい
nirvāṇa
般若波羅蜜
色即是空
空即
是色
そして微笑むのは最後のパンニャ


広告を非表示にする