読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの嘘

結構毛だらけ

執拗に膝を当ててくる異性の体熱を

必死に他所へ逃して

そのかわりにカッパドキアの朝に浮かぶ熱気球に乗り込もう

 

この酒はまずいまずいまずい

すぐ緩くなって、今日はもう終わってしまったと言われた骨せんべい

 

 

酒が飲めない男に軽やかな冗談は通じず

ねえもうひとりにしてくださいなと、ダリのことを考えている

それかもしくは

ラルビ?森山開次?だれそれ?

 

やはりひとりでのめばよかったのだ

静かに

 

 

 

 

 

広告を非表示にする